QUICO BLOG


ティータイム
 
a.s

Bruno Mathssonのテーブルに、Bauer のカップ&ソーサーを載せて。
下に引いたニャンドゥティは、額に入れたり壁に貼ってインテリアとしてもお楽しみいただけますよ。
| CATEGORIES : Staff-interior |
ニャンドゥティ


 

パラグアイの伝統工芸品、ニャンドゥティは、
こうして壁に貼っても素敵です。

| CATEGORIES : Staff-interior |
ニャンドゥティ


パラグアイの伝統工芸品、ニャンドゥティは、
南米ならではのカラフルな色が魅力です。

繊細なレースでありながら、甘くなりすぎず、
”大人のエスニック”といった表情。

バッグやウエアに縫い付けたり、
何枚かまとめて飾っても素敵ですが、
夏のティータイムにはコースターとして使うのも一案です。

写真のサイズは、1枚¥2100とお手ごろ価格♪
トレイは、BACKMANのデッドストックで、文房具を置いたりするのにも使えますよ。



細い糸や小さいサイズのものもあります
| CATEGORIES : Staff-interior |
ニャンドゥティ

m.m



今日はVlas Blommeのバッグに 
パラグアイで作られたニャンドゥティをつけてみました!
QUICOには様々な色と大きさのニャンドゥティがありますので
ブローチにしたり、ピアスにしたり
自分だけのお気に入りを見つけてみて下さい

  
| CATEGORIES : Staff-wardrobe |
ニャンドゥティ

こちらのレース編はパラグアイで作られているニャンドィティです

わたしはこのピアスがお気に入り 
                                 m.m
大きいサイズはコースターに


いつものバックのアクセントにブローチにもなります



色や大きさが沢山あるので
使う人の自由で色んな使い方ができますよ
お気に入りの1枚を見つけに
是非いらしてください





| CATEGORIES : Staff-wardrobe |